スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ええっ!? 裏メニューなんですか?

昨日の昼過ぎからの降雪で、我が家の廻りは、まるで雪国?
ええ日曜ですが、仕事に来てます。それも私ひとりだけ(。+_+。)

しょうがないですね、捌けないんだから・・・

そんな寒い日の昼食ですが、近くで済ませることにしました。

3回目の訪店のこちら



2008_0125manpukurou-9_convert_450.jpg

◇中華料理 萬福楼◇     


駅前近辺は、日曜日にお休みされる店が多い中
こちらは、年中無休ですから日曜日でも開いてるので
助かりますね!


1階の店内のお客さんは、ぽつぽつと6名ほどいらっしゃいました。
ランチメニューを移すのを忘れましたが、年末伺った時とは、
少し変わってましたね。


さんざん迷った挙句に、坦々麺セット(コーヒー付き780円)にしました。


5分ぐらい待って、運ばれてきたのがこれ



2008_0125manpukurou-1_convert_500.jpg


2008_0125manpukurou-2_convert_450.jpg


2008_0125manpukurou-3_convert_450.jpg


まずスープのお味から・・・辛さは抑え気味かな?
スープ自体のお出汁も中々ではないでしょうか。
ただ麺が私には、ちょい軟らかいですね。
でも坦々麺に”バリカタ”と言って頼むのもね?
お店の方は、中国人ですしね・・・

その他の、おかずの魚らしき物は、太刀魚ですね、
味付けは、中国っぽい?かな?

あとご飯と野菜サラダもあるので結構お腹一杯になりますよ!

それはそうと、私のお隣さんのテーブルがすごく気になるのです。
中国人のお客さん(カップル)なんですがね、

ビールのあてに一品物を食べられてるのですが・・・
なにやら焼き鳥風?の串物を食べてるんです。
それがお皿に20本以上も載ってるんですよ!

ちょちょこ横目で観察してると、最初は”鳥かわ”のタレ焼きかな?
という風貌、醤油で味付けされたような色でしたものでね・・・
でも違うんですよね、肉の塊のような物が、金串に数個刺さってるみたいなのです。

自分のランチを食べながらも気になって気になって・・・
食後のコーヒを持って来られた時に、我慢できなくて聞きました。

私→お隣のお客さんが食べられてる串物、あれはなんですか?

男性店員さん→あれは”裏メニュー”になります!

私→えっ!? ”裏メニュー”なんですか?

男性店員さん→はい! そうです。 ”裏メニュー”の串焼きです。
       ”裏メニュー”とは、中国の味付けですよ!
     

私→そうなんですか? (裏と聞いて黙って見過ごす訳にはいきません)
   食べたいんですけど1本幾らぐらいですか?

男性店員さん→1本100円前後ですよ!

私→3本ぐらい頼んでも作ってくれますか?

私→もちろんです! ”裏メニュー”を持ってきましょう!

その後、男性店員さんが”裏メニュー”を持ってこられて
拝見すると・・・

2008_0125manpukurou-7_convert_450.jpg

2008_0125manpukurou-8_convert_450.jpg

2008_0125manpukurou-5_convert_450.jpg

2008_0125manpukurou-6_convert_450.jpg


読めません・・・なんとなくは判るのですが・・・
元々これは中国人用のメニューなんですかね!?
すると男性店員さんが串物のメニューの1品ずつの説明をされましたが
串物だけでも20種類ぐらいあるので憶え切れませんでしたので

私→どれがお勧めですか?

男性店員さん→ラムがものすごく美味しいですよ!

私→じゃあ羊肉串(ラムの肉90円)2本と牛肉(100円)1本を御願いします。


2008_0125manpukurou-4_convert_350.jpg


注文してから10分以上は、待ったでしょうか
その間、お優しい女性店員さんがコーヒーのお替りをくださいました。
そうこうしてると 持って来られましたよ! これです~~


2008_0125manpukurou-10_convert_450.jpg

上2本(ラム) 下1本(牛肉)




2008_0125manpukurou-12_convert_450.jpg

”ラム肉”


2008_0125manpukurou-11_convert_450.jpg

”牛肉”




見た感じ、同じように見えてどれが何なのか判りません!
色も結構濃いですし・・・

果たして中国の焼き鳥?とは どんな味なのでしょう・・・
恐る恐る口に入れると・・・ウ~~ん 辛い・・・けど旨いです~~
好き好き大好きどうしよう・・・
味ですが、まず辛さが来ますね、これは廻りに掛かってる唐辛子ですかね?
次に初めて味わう・・・独特の味・・・なんなんでしょう?

味付けは、2種類とも同じようです。

ラムの肉は、軟らかくて弾力があります。
一方牛肉は少し硬いかな?

お腹一杯でしたが、なんなく完食!

いや~~聞いてみるもんですね~~~

280円で得した気分です。

私が食べてる串物が気になったのか、右隣のカップルが
メニューを催促されて、長い間眺めておりましたが・・・
そのメニューには、有りませんよ~~だ。

今度一人焼き鳥する際は、こちらのお店にしましょうかね!?


ご馳走様でした。
大変美味しゅうございました。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

所在地:福岡市博多区住吉4丁目2-1
TEL:092-412-9138
営業時間:11:00~24:00
定休日: なし





スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://prs97.blog75.fc2.com/tb.php/90-ebe47cb9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。