スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カジキじゃないトロ(鮪)だった

え~ 釣りのお話です。
それは12年前?、取引先の社長から電話が有り、
”トローリングするからロッドとリール買わん?”
えっ!?トローリングですか? あっハイ、買います、買います。

という訳でトローリングと言うセレブな趣味?が始まりました。
断っときますが、私個人、船は持っておりませんし、
船舶免許も持ち合わせておりません、悪しからず。
平たく言えばただ乗せていただいてるだけですが・・・

毎年8月末に行われるビルフイッシュトーナメントに参加してます。
あれは2年目だったでしょうか、初日の土曜日、午後1時過ぎでした。
氷を張ったような水面、まさに昼寝時!?
穏やかな海やね~平和やね~気持ちよかね~と
ビールでも呑みながら海を眺めていたら

ナブラやナブラ!すっごい大きなナブラや”と叫ぶ声!
見ると遠く前方にナブラが湧いているではありませんか!
小魚(カツオ等)が逃げ惑い、跳ねる。それを追う大型魚!
水面が山のように盛り上がる。
運良くナブラはこちらに向かってきます。

ナブラを左舷方向に見ながら前進させてると
”こっちに向かってる!掛かるよ、掛かるよ”
運よく左舷のロッドにヒットしました。
”よっしゃ~”
ジージーと唸るような音を立てどんどんラインが持っていかれます。
その他の3本のロッドを巻き上げ船内に取り込み、
いよいよファイティングの開始です。
ラインは既に300m持っていかれてます。
キャプテンがロッドを持ち、少しずつ巻いていきます。

敵もなかなかの兵で、必死に抵抗します。
巻いては持っていかれ、巻いては持っていかれ・・・

1時間半ぐらいの格闘の後 残り30mぐらいまで巻いたところで
船のデッキに居るものが"マグロですよ!マグロが掛かってます!"と叫びます。
何っ!?カジキでは無くマグロかあ!
後で聞くとトローリングでマグロが掛かるのは
非常に珍しいとのことでした。

あと少しだ!緊張が走ります。
何とか船べり近くまで引き込みダブルラインを持ち、
後はギャフを打ちランディングするだけ!。
(トロだ!赤身だ!漬けだ!酒持って来い!)

ところが敵は、最後の力を振り絞りおとなしくしてくれません。
船の後方で右往左往してギャフが打てません。
船上から見るマグロの姿は怖かった。

ダブルラインを掴んでる人は手につけてるグローブ?が滑るらしく
”滑る!滑る!どうしよ?”
ギャフ担当もマグロが動くものだからタイミングが合わず打てません。

とその時ブチッ!・・・・・(ノД`)

マグロ300



上の写真はネットからGETした物で我々が逃したマグロでは有りません。


※本文の中で一部、実際の事とは異なる表現があったとしても
 当方は一切の責任を持ちません。
スポンサーサイト
[ 2008/10/29 19:30 ] 釣り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://prs97.blog75.fc2.com/tb.php/9-46d2aa3d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。