スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日は鮪な紀文

午前中、大名方面に用事があり
用件が終わったのが12時ちょい前
それならばと、天神までテクテク歩いて
ここ”まぐろ料理紀文
kibun1.jpg

このお店は、かれこれ20数年のお付き合い?
元々、舞鶴1丁目の今は無きビル(現リクルートビル)の地下に
あったころから通っております。

当時の私、子供の頃からお魚、特に刺身系がダメでして
青魚系は特に苦手でした。
何がダメって、あの魚特有の匂いがどうも・・・

新入社員当時のことですが、昼飯は大体、勤め先の先輩と
良く行っていました。
その先輩に初めて”紀文”に連れていかれ、
何を注文していいか分からず先輩と同じ”鉄火丼”をオーダー

ここの”鉄火丼”旨いけんね!と聞かされてましたが
”魚嫌いやし”と心の中で拒否反応、
運ばれてきた”鉄火丼”をおそるおそる食べてみたら、
魚特有の匂いは無いのですが、ワサビに慣れてなく
生の魚というのもあり、喉を通らずに半分食べるのがやっとでした。

その後、お酒を覚え出して数ヶ月ぐらいでしたかね、
酒の”あて”に刺身を少し食べれるようになったんですよね!
ブリ、ハマチ系はやはりダメでしたが(今では大好きですが)

それ以来、鮪も当然大好きになり、週一ペースで伺うようになりました。
私の勤め先も移転したりで、現在博多駅近辺になり
”紀文”とも離れてしまい、中々、行けなくなり非常に寂しい思いをしてます。

Btei2008_1113_convert_350.jpg
話が、逸れましたが いつものB定食(850円)を注文
新入社員当時は、700円だったような・・・
このボリュームで850円は安くない?



Magurosasi2008_1113_convert_350.jpg
”鮪の刺身”です。




Yamakake2008_1113_convert_350.jpg
山かけですね!
私は刺身をある程度いただいたらご飯の上にかけていただきます。
家でも鮪の山かけご飯は、作りますが紀文のとは
味が何故だか違うんだよね。



Sarada2008_11113_convert_350.jpg
”シーチキンサラダ”



Suimono2008_1113_convert_350.jpg
”お吸い物”
鮪の身が入ってます。



いつもご飯大盛り(+50円)で御願いしますが
あっという間に完食!

ご馳走さまでした。

にほんブログ村 グルメブログへ


まぐろ料理 紀文

所在地 :福岡市中央区天神2丁目14番8号 福岡天神センタービル地階1階
電話  :092-741-1390
営業時間:午前11時開店 午後9時半オーダーストップ10時閉店
日曜、祝日はお休み
スポンサーサイト
[ 2008/11/13 16:13 ] グルメ 和食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://prs97.blog75.fc2.com/tb.php/18-78ce4a5e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。